僕の行ったライブのレポをひたすら上げて行きます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2010/10/1 POLYSICS@下北沢CLUB Que
2010-10-02 Sat 02:26
武道館以来のPOLYSICSワンマンは下北沢。このライブは、カヨ脱退後3人になったPOLYSICSの初ワンマン、という記念すべきライブで大変楽しみにしていたが、あいにく前の晩2時頃まで夜更かししてしまい、せっかく定時退社できたのに、下北沢に向かう井の頭線の中ですでにパワーダウン。。。

とりあえず下北沢には開場時刻の30分も前についてしまったので、西口改札のコインロッカーに荷物を入れ、軽く食事をした後Queへ向かった。着くと整列中で、列の最後尾に並び、しばらく待機した後、スタッフの誘導でB2のフロアへ。このハコは整理番号順の呼び込みではなく、予め整理番号順に整列させてからフロアへ誘導する方式。キャパは公称280と下北沢のほかのライブハウスと同程度で大変こじんまりしている。
フロアは横長で下手側がやや広い。とりあえずセンター後方、前から8列目ぐらいで待機。それでもステージから5mと離れていない近さ!やっぱり小バコはいいね。
観客は女子がやや多く、背の高い人も少ないので後ろからもステージがよく見える。
客の入りは満員だが、周りの空間にも余裕がある感じ。会社帰りの僕はワイシャツにズボンに革靴、という明らかに場違いな恰好だったが気にせず、SEに合わせて揺れながら開演を待った。ステージ上には、下手にフミ用のマイクスタンド、中央奥にドラムセット、中央手前には傾けてセットされたキーボードと水平にセットされたキーボード、上手側にハヤシ用のマイクスタンドが配置されている。(=要はROCK'IN JAPAN FES 2010のステージセットと同じ機材のセットを、あの配置のままコンパクトに圧縮した感じ)

客電が落ち約10分押しでのスタート。SEに合わせて、新しいグレーのツナギをまとったメンバーが登場。「BUGGIE TECHNICA」のイントロが始まりハヤシがギターを持って客のほうへ乗り出した途端、一気に圧縮がかかる。後ろのほうで平和に見てようかなと思ったが、一瞬でモッシュ君たちに下手側へはじき飛ばされてしまった(笑)。やっぱり夜中の2時に寝て朝6時に起きてちゃ飛ばされるわなあ。

この日は新曲を結構やったが大変いい感じ。特にフミボーカルの新曲(確かHOW ARE YOUといったはず)はカッコいい!「ワチュワナドゥー」にしても「Boys & Girls」にしてもフミボーカルの曲はどれも大変魅力的だがこの曲も例にもれず。ライブの定番曲になりそう。ハヤシもスタート直後から全力で飛ばしていて、ハヤシが観客側に身を乗り出す度に観客の手が群がるようにハヤシに集まる。そしてその伸びてきた手の指先をなんとハヤシがしゃぶりまくる、という強烈な展開(笑)!フミも髪を左右にブンブン振り回しながらの演奏で実にカッコよく、惚れぼれするなあ。ヤノのドラミングもシャープで最高だった!

そのまましばらく下手で見ていたが、モッシュで弾き飛ばされたせいで何かのスイッチが入ったみたい。敢えてモッシュに参加することにした。上手からセンターにぐいぐい移動し、センター前方へグッと進むと意外にもスコーンと前に行けちゃって、あとはガンガン飛び跳ねたり、モッシュ君たちを弾き飛ばしたりと存分に暴れた。いつの間にか自分も周りの観客も汗だくになっていて、汗まみれの腕がびちゃびちゃ当たってくる。モッシュゾーンに突入しなくなって久しいが、久しぶりのモッシュはめちゃくちゃ楽しかった。

この日10/1はQueのオープン満16年の日に当たるとのこと。ハヤシの「みんな10月1日は何の日か知ってる?」との観客への問いかけにフミが「天一(=天下一品)の日」とボケていたのが面白かった。MCではハヤシの初QUEライブ、それからPOLYSICSの初Queライブ、そしてそれ以降Queで行われた各種イベントの思い出などを順次回想していて興味深かった。

中盤以降はさすがにみんなバテちゃってる感じで、歓声の声量が徐々に小さくなっていったが、「人生の灰」とか「Jhout」とか僕の好きな曲が結構入っていて楽しかった。あと、「Too Much Tokyo」でのヤノの妙に生真面目なMCが笑えた。

そして迎えた終盤は実にすごい盛り返しぶり。「Beat Flash」の直前にハヤシが「このジメジメ最高!もっとジメジメになってデトックスして、お肌すべすべになろうぜ~!!」的なMCで観客を煽ったとたん、一気に盛り上がりが加速!本編ラスト4曲の流れはまさに強烈で、僕も調子に乗って最前付近まで突入しつつ、思いっきり叫んだり腕を振ったりしてきました。それにしても「URGE ON!!」が激しすぎる(笑)。

アンコールは、12/8のミニアルバムのリリース告知MCのあと3曲。
新曲はまあまあ、残り2曲はさすがの定番曲、きっちり盛り上がって終演。
終演20:40、若干短めということを全然感じさせない圧巻のライブだった。

終演後のワイシャツは水をかぶったようにぐしょぐしょ、ピカピカだった革靴もなんだか傷だらけに。汗だくのワイシャツの袖を元に戻してボタンを留めるとこれがまたびっしょりで最高に気持ち悪い(笑)。でも風邪をひいたら大変なので、そのままコインロッカーから取り出したスーツの上着を着て横浜まで。冷たかった・・・風邪ひいたらどうしよう。
あと、先日のneutralnation2010でいったん痛めたあと治った左耳、このライブでまた痛めちゃったみたい。明日の朝の様子次第で耳鼻科へ行くことになるかもしれない。あ~あ。


(セットリスト)
今回は新曲が多すぎて自信がないけど、こんな感じかなあ。。。
新曲の曲名も全然あてずっぽうです。
・・・と思ったら、もらったフライヤーに書いてあったので転記!(2010/10/2 18:45)

1. BUGGIE TECHNICA
2. Pretty Good
3. Mach肝心(新曲)
4. Tei! Tei! Tei!
5. How are you?(新曲)
6. Speed Up
7. Boil(新曲)
8. Time Out
9. Hot Stuff
10. 人生の灰
11. Rock Wave Don't Stop(新曲)
12. Too Much Tokyo
13. Jhout
14. United
15. Beat Flash
16. Digital Coffee
17. Young OH! OH!
18. ワチュワナドゥー
19. カジャカジャグー
20. URGE ON!!
21. Shout Aloud!

En1. 踊れHeaven(新曲)
En2. For Young Electric Pop
En3. シーラカンス イズ アンドロイド


スポンサーサイト
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2010/10/8 mousetrap2日目@LIQUIDROOM | ライブも仕事のうち。 | 2010/9/26 neutralnation 2010@お台場シーサイドコート>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。