僕の行ったライブのレポをひたすら上げて行きます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2010/8/7 サマソニ2010 1日目@幕張メッセ/千葉マリンスタジアム
2010-08-08 Sun 01:55
今年のサマソニ、スカスカのメンツかと思っていたがとんでもなかった・・・

今日はcoldrain(マウンテン)→FACT(マリン)※→3OH!3(マリン)→YES GIANTESS(ソニック)→THE COURTEENERS(マウンテン)※→BIFFY CLYRO(マウンテン)→クラムボン(ビーチ)→
NICKELBACK(マリン)→THE OFFSPRING(マリン)→ダイノジ(メッセサイドショー)※→ORBITAL(ソニック)という全行程。(※は全部見れなかったバンド)
計11ステージ、どれもこれも素晴らしいステージだった。

開場待ち300番目ぐらいのところに並んで入場、まずグッズ売り場へ。陽射しが強烈!現地調達予定だったタオルを購入し、マウンテンステージのオープニングアクトのcoldrainへ。朝イチからガッシガシのモッシュ。まだ若くて荒削りな感じ、楽曲のバリエーションも少ない感じだけど、伸びしろの多そうな今後が楽しみなラウドロックバンド。ボーカルのMasatoくんの煽りがすべて敬語なのがすごく印象的でした。
終演後、次の3OH!3まで時間が空いたので食事1回目、タコライス大盛。旨かった!
徒歩でマリンステージへ移動。入場したらまだFACTが演奏中で思いがけず見ることができた。いやこれ、最初から観とけばよかったなあ。能面じゃない姿を初めて見たが、リードボーカルのHiroくん、かなりのイケメンでした。センスの塊のようなバンドだね。
そして3OH!3、めちゃくちゃ楽しかった。ヒップホップとロックとなんやらかんやらがごちゃまぜになったカラッと明るいサウンド。観客みんなが両手の人差し指、親指どうしをくっつけて輪を作る「3OH!3サイン」(って言うのかな?)を高く挙げて上下に振る姿がなかなか壮観。
さらに強烈な日差しを浴びながら徒歩でメッセへ戻り、この時点でだいぶバテかけ(バテ度50%)。メッセ内は冷房が効いてて気持ちいいー。次はソニックステージでYES GIANTESS。とにかくポップ、シンセの使い方がちょっとAPOGEEに通じるところがあるが、もっと単純でシンプルなエレクトロポップというのかな。80年代ポップの風味が強く、どの曲も割と似た感じなので、最後ちょっとダレた。でもそんなに悪いわけじゃないんだけど。
その次はマウンテンステージへまた移動。ついたらTHE COURTEENERSが演奏中で、これも途中から見た。もう隅から隅までUKロック。この時点でバテ度80%、マウンテン後方の広くなったところに座り込んでバーンと足を投げ出して、両手を後ろについてリラーックス・・・ラウドなマンチェスターサウンドに身を任せてひんやりした床でダラケる幸せ・・・でちょっと意識が遠のき、しばらく昼寝(笑)。
目覚めたころにちょうどバンドの演奏が終わり、やおら立ち上がってそのままマウンテンの最前ゾーンへ移動。バテ度も0%に回復!そしてBIFFY CLYRO、めちゃくちゃ良かった!ハードなサウンド、変幻自在な楽曲の数々、実に強力なバンド。開演直後はスカスカだった最前ゾーンも、この強力なライブアクトのおかげで、演奏中に続々と後方から人が終結。こういう人たちが普通にいるなんて、いやホントに世界は凄いなあと思った。
最後の1曲をやるあたりでマウンテンを抜け、ジャックダニエルのコーラ割りを買ってシャトルバスへ乗り込み、飲みながらマリン前へ移動。お目当てはビーチステージのクラムボン。たむらぱんが最後の曲をやってるときにビーチステージ前に到着、終演に合わせて最前方向へ移動しセンター2列目を確保。待っていると大ちゃんがサウンドチェックに登場、次にミトがサウンドチェックに登場、最後郁子ちゃんが同じくサウンドチェックに、、、でそのままサウンドチェックで「パンと蜜をめしあがれ」をやっちゃう大サービス!メンバーも観客も今日はアガりかたが尋常じゃない感じで楽しい楽しい!!演奏時間が限られているせいでセトリは定番曲が中心だったけど、巻き進行でガンガン進んだおかげで予定外に1曲増えて「バイタルサイン」が追加!最後「Kanade DANCE」は泣けた!サマソニで聴くクラムボン、ホントによかった。
ここで全力を出し切ったせいでまたバテ度が70%へ。マリン前で今日2回目の食事は火と木の豚めし大盛キムチ乗せ。カリカリに焼けた豚肉が旨かった!小腹が満たされたところでマリンへ。ニッケルバックとオフスプリングの2ステージをスタンディングで観るには耐えられなさそうだったので迷わずスタンド席へ。座って観るニッケルバック、座ってみるオフスプリングもなかなか乙なものだった。特にオフスプリングが最高!アリーナを埋め尽くした観客の盛り上がりも凄かった。至る所でサークルモッシュやクラウドサーフが発生してて、つくづくスタンドでよかったと思った。スタンドも結構な盛り上がりで、周りの女の子が軒並み立ち上がって飛び跳ねてました。
日が落ちて少し涼しくなり、ゆっくり徒歩でメッセへ戻る。で、今日3回目の食事は静岡うなぎのひつまぶし丼、これもめっちゃくちゃ旨かった。食べる場所を探していたらちょうどサイドショーでダイノジのステージのそば!これがすごい盛り上がりで、基本エアギターなんだけど強力なライブアクトで観客をぐいぐい引っ張ってた。すごく楽しいステージで、ブルース・ブラザーズのテーマとか、マイケルジャクソンのビートイットとか、選曲のセンスもよかったし、なにより振り付けもビシッと決まってた!
食事を済ませて本日最後のステージ、ORBITALを観にソニックステージへ。最後を締めくくるにふさわしい強烈なステージで、トランシーでハードなアンビエントなテクノがただただカッコいいとしか言いようがない!まさにレイブ!最後まったく温存せず、フルパワーで踊り狂ってきました。暗闇に光るフィルとポールの2眼ライトが脳裏に焼き付いたなあ。

ということで今年のサマソニ、行くの迷ったけど、本当に行ってよかった!!
来週から確実にがんばれそうだ。

追伸:今日は水3本、ポカリ3本、ジャワティレッド1本、ヘルシア緑茶1本(笑)、ジャックコーラ(ジャックダニエルのコーラ割り)2杯、と水分摂りまくったのに、トイレには2回しか行かず、それもチョロっと。
ということは、摂った水分、ほとんどぜ~んぶ汗で流れて行ったんだなあ。汗すげえ!


スポンサーサイト
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2010/8/30 コトリンゴ@下北沢mona records | ライブも仕事のうち。 | 2010/7/23 クラムボン@中野サンプラザ>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。