僕の行ったライブのレポをひたすら上げて行きます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2010/6/21 APOGEE「~perigeepoint vol.3~」@下北沢SHELTER
2010-06-22 Tue 01:12
「ペリジーポイント」と銘打たれたマンスリーライブの3回目。平日ライブは仕事をぶった切って駆けつけるので、毎回慌しいことこの上ない。今日は下北沢駅に着いた時点ですでに開場時刻の19:30を過ぎていた。SHELTERに着いたら既にA30番まで呼び込み中、A20番だった僕はそのまま階段を下りてフロアへ。
今回が初SHELTERだったけど予想以上に小さいハコで、GARAGEとそう大して変わらない感じだった。最前3列目のセンターを確保して待ってたらあっという間にフロアは後ろまで人でぎっしりに。フロアへ降りる階段のところにも人がはみ出てる状態。ちなみにフロアはステージ下手側に膨らんでいて、ステージから死角になるゾーンがあるので今後行く方は下手側は要注意です。
ライブはほぼ定刻にスタート。新曲も板についてきた感じで、ペリジーポイント1回目・2回目でやった新曲を今回も披露。それ以外の新曲のお披露目はなかった。音は3回の公演の中では今回が一番バランスが取れていたかな。ボーカルもしっかり拾っていたし、各パートともバランス良く鳴っていて満足。(前回のLUSHがあまりにも酷かったんだけど)
今日のサプライズは「一応新曲だね」と言いつつやった「アヒル」のリアレンジ版。なんとメジャーに移調されていた!(「アヒル~アヒル~」の部分だけ原調だったけど)これ、全然雰囲気が違って大変面白かった。それから今回のカバー曲は「ヘアカット100」の「好き好きシャーツ」。これも意外。コパチは「これまで2回は80年代のカバーだったけど、今回は90年代の名曲のカバーで」とか言ってたけど、これ思いっきり80年代初頭のニューウェイブでしょう?それにしても良くこんな曲が引き出しに入ってたなあ。
全体的なセットリストもこれまでの傾向から少し変えてきてて、このところ毎回やってた「絵描きの絵空事」が外れた代わりに「流星」とか「Rain Rain Rain」とか「1,2,3」が入っていたのがまた意外。あと、アンコール1曲目でやったマイケル・ジャクソンの「Human Nature」のカバー(コパチがソロでギター&ボーカル)が大変いい感じだった。
前回同様、今回も割とサラッと終わった感じ。アンコール込みで終演21:30とわずか1時間半のライブだったけど内容も意外な取り合わせが多く、面白いライブだった。
あと、今日のMCでの話題・・・(1)前回LUSHが死ぬほど暑かったのは「APOGEEは空調を入れたらダメだそうだ」とのガセ情報を聞いたLUSHのスタッフがわざと空調を入れなかったためであることが判明(2)間野くん、サッカーW杯セルビア代表「クズマノヴィッチ選手」に親近感覚える(「クズ」「間野」「ビッチ」(笑)だそうな)

《セットリスト》

1.新曲(BTTB(仮題))
2.グレイマン
3.Rain Rain Rain
4.新曲
5.夜間飛行
6.新曲
7.好き好きシャーツ(Favorite Shirts)(Haircut100のカバー)
8.1,2,3
9.新曲(チンゲンサイ)
10.Heart Of Gold
11.Let It Snow
12.アヒル(リアレンジ版)
13.新曲
14.A Boy In The River

En1.Human Nature(マイケル・ジャクソン)
En2.新曲
En3.流星



スポンサーサイト
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2010/6/23 SPECIAL OTHERS「QUTIMA Ver.11 ~シングル配布センター~」@赤坂BLITZ | ライブも仕事のうち。 | 2010/6/12クラムボン@ヨコハマ創造都市センター(YCC)>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。