僕の行ったライブのレポをひたすら上げて行きます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
【ライブレポ】2015/1/11 モダーン今夜「モダーン今夜nano 新春ライブ! 赤レンガで今夜 〜新年あけましてひつじが一匹、モダーンで錦!!〜」@モーション・ブルー・ヨコハマ
2015-01-13 Tue 21:19
10400045_708780359158715_7192711534654222249_n.jpg



今年2015年、新春2度目のライブ参加はこのライブ。同日に、ヤセイ・コレクティブとNEW PONTA BOXのセッションライブが外苑前の月見ル君想フで行われていて、そちらの方もホントに行きたかったけど、先に予約していたこちらのライブに行くことにしました。

開場が16時で、スタートが17:30だから、開演前に相当時間がありました。ソロ参加なので、絶対時間を持て余すなと思って、テリー・ヘイズの「ピルグリム」の第2巻を持参して行きましたが、これが正解でした。イカと小エビのフリッター(1,600円)をつまみに、ハイネケンのグラス(800円)を呷りながら、ひたすら本に熱中しておりました。寒い日だったけど、桜木町から歩くと、さすがに暑かった!1杯めのビールも2杯めのビールも、殆ど一気飲みでした。

本から目を上げて見回すと、お客さんがいっぱい!しかも綺麗な女のお客さんの多いこと。若い人もたくさんいて、このバンドの人気が良く分かる。空席全然なしの満員ライブ。やった!

ライブがスタートすると、前回にも増してエネルギッシュでパワフルなマキさんの歌声がフロア中に響いて、素晴らしい。緑色のかぶりのワンピースと、暖色系の模様のついたタイツ姿のマキさんは、その小柄な姿とは裏腹に、ほんとうに表現力が豊か。ステージを下りてお客さんのところに来ては、しなだれかかったり、見つめてみたり。お客さんを掴む術を知り尽くしている一流のエンターテイナーですよね。

彼女の姿を見ていると、表現することの喜びが、全身から放射しているのを実感します。我々誰しもが、明日をも知れぬ運命と時間の流れの中で生きているわけだけど、彼女は、自らが獲得した歌の力、表現の力に、表現者として、一瞬一瞬を賭けて、全力で我々観客の魂をダイレクトに揺さぶってくるんですよね。ああ、僕いま、揺さぶられてるわー・・・!そんなことを感じながら、音の世界に聴き入っておりました。時間が止まる瞬間って、こういうことなのかも知れない。
2人のお子さんを育てながらの音楽活動は並大抵ではないと思いますが、二児の父である僕は、彼女に限りないシンパシーを感じています。

昔はもっと大所帯のバンドだったんでしょうか?最近はライブも、サックスサポートの石川さんを入れたこの5人編成で固定されてきているみたいですね。楽曲のセンスも凄くいいし、バンドメンバーの演奏は確かだし、しかも全員が演奏を楽しんでいるのが良く分かります。ドラムの岡部さんの笑顔が、とにかく好きなんだよなあ。あと、第二部の入りでは、暗転したフロアの楽屋口から、頭に金色のとんがり帽子を乗せてメンバーが登場。具体的には、スネアドラムを叩く岡部さんに、サックスを持った石川さん、石井さんはウクレレ、田中さんはホルン、そしてマキさんはクラリネットを持って、フロアを練り歩くという趣向がありました。これ、なんて可愛い演出だろう。メンバーが、お客さんを楽しませようとあれこれ工夫して考えているんだなあと、一人感じ入っておりました。そんなことを思いながら見ていると、あれこれ事前に相談しているメンバーの姿が微笑ましく想像されてきて、とても暖かい気持ちになりました。
そして、思い思いに身体や頭を動かしながらそれを見ている、客席のお客さんの笑顔のなんと素敵なこと!このお客さんの顔を見るのが、また好きなんだ。たまらないです。

ちなみに、第一部の終わりのほうの、石川さんがやった「ん~~~メェーリさんのぉ~!ひ・つ・じ!」というコールアンドレスポンス、大変盛り上がっていましたが、あまりに独自過ぎて、脳裏に焼き付いて離れません。ふと仕事中に甦ってくるので、はやく記憶を消し去りたいと思っていますが、うまく行きません。

セットリストは以下の通り。新旧混在のいいセットリスト。星屑サンバは別アレンジバージョンで。それから、長らく曲名が決まらなかった例の曲は「私のチョコレート」にとうとう曲名が確定しました。さよなら、しましまのハイハット。


《セットリスト》

(1stセット)
 1. レジーナ
 2. 涙の雨
 3. 潜水艦ソーダ
 4. 真夜中の鼓笛隊
 5. 若人と海
 6. 昨日の話
 7. ちょっと酔ってただけなのさ

(2ndセット)
 8. おやつのじかん
 9. 青空とマント
 10. 星屑サンバ
 11. 銀の子馬
 12. 私のチョコレート
 13. 天気の存在する理由
 14. 名犬ジョディー 

 En.1 いつもの朝
 En.2 愛しいリズム


《モダーン今夜(モダーン今夜nano)》

  永山マキ(Vo)
  イシイタカユキ(Gt)
  田中啓介(Ba)
  岡部量平(Dr)

(サポート)
  石川周之介(T.Sax、S.Sax、Fl)
 


スポンサーサイト
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【ライブレポ】 2015/1/15 「LOOP SENSATION」@ 渋谷LOOP Annex ( ampel / Lucky Kilimanjaro / SHUHARIHITO / D.A.N. ) | ライブも仕事のうち。 | 【ライブレポ】 2015/1/7 青葉市子 「 畳の国のひとだもの 2015 新春 其の参 」 @代官山・晴れたら空に豆まいて>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。