僕の行ったライブのレポをひたすら上げて行きます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011/5/10 ペトロールズ VS d.v.d @ Shibuya O-nest
2011-05-12 Thu 02:30
夕方から雨予報の一日で、朝から熱気でむわっとする感じは梅雨時のよう。この日のチケットは整理番号3番と素晴らしく、したがって万が一にも遅刻はしないつもりで仕事をこなした。18時ジャストに職場を出て、O-nest着は18:45。実はこの日のチケット、ダブってもう1枚取ってしまっていて、mixiのペトロールズコミュニティで売りに出していたが買い手つかずのまま今朝を迎えていた。幸いにツイッターのフォロワーのさとこさんに買っていただけることになり、開場前に連絡をとり無事受け渡し完了。よかったー。

しばらくの間、さとこさんと雑談の後、開場時刻の直前にマイミクの千鶴さんと千鶴さんのお連れ様と合流。なんと栄えある整理番号1&2番はこちらの方々でした。僕がどれだけ頑張っても越えられない壁がある(笑)。呼び込まれて中に入り、速やかにドリンクを引き換え、迷いなくズバッとセンター最前へ(笑)。同じくセンター最前確保した千鶴さんと開演まで雑談。例によって千鶴さんのお連れ様は後方待機。

ステージ上はフロントの両端にドラムセットが1つずつあり、それぞれ互いに向かい合うように設置されている。下手奥のテーブルにはMacBookが2台。ステージ奥のカーテンは開放されていて白い壁がむき出しになっている。

定刻を5分ほど過ぎて開演。まずはd.v.dのセット。下手のドラムセットにはitoken、上手のドラムセットにはJimanicaが、そして奥のMacBookのあるテーブルには映像映像作家の山口崇司くんが座った。ステージ奥の白い壁をスクリーン代わりにして、ちょうど僕の頭上に設置されたプロジェクタから映像が映し出される。最初に映されたのはピンボールのCGで、山口くんがWiiリモコンのようなスティックを振ると、画面上部から白い玉が降ってきて、itokenとJimanicaがそれぞれドラムを叩くと、映像の左右のフリップの動作がシンクロしてフリップが玉を弾き返す仕掛け。

「d.v.d」のユニット名は「drum、 visual、drum」が由来だそうで、ユニット構成をそのままユニット名にしているとのこと。音は基本的にドラム2台だけで極めてシンプルだが二人とも結構熱いドラミングで、特に上手側のJimanicaのドラムのスネアの音がバシバシ右耳を襲ってくる。メロディ部分は山口くんが担当しているようで時折テノリオンも操作していたが大半はMacBookの操作で音を出していたようで、演奏というのとは全然違う感じ。その後も、ドラムの打撃にシンクロするさまざまな映像作品が次々に目まぐるしく映し出されていく。ビデオアートというかサウンドインスタレーションというか、映像があって初めて良さがわかるパフォーマンス。とにかくどんどん動く映像を目でひたすら追いかけなきゃいけなくて、相当疲れる。なかなか面白いユニットだなあとも思ったが、この日は楽しくなる前に息切れしてしまった。もうちょっと体調がよければ楽しめた気がするが、今回は差さり切らなかったのが残念。このライブの後でやくしまるえつこちゃんと打ち合わせする予定だとJimanicaがMCで言っていたので、だったらついでに「やくしまるえつことd.v.d」で出てくれたらもっと嬉しかったのになあ。

d.v.dのセットが20:40頃終了しセット転換。ペトロールズのメンバーが機材を持って出てきて各種セッティング。ボブの髪が心なしかボリュームダウンした気がする。長岡君、今日はいつものギブソン・モダーンじゃなくて、ギルドS-100(SGモデル)を使用。長岡君がこれを使ってるところは初めて見た。長岡君の前のフロアスピーカーにセットリストが貼ってあるのに気が付いたが、見えちゃうとつまらないので目をそむけて開演を待った。ステージ転換とセッティングが終わり、いったんメンバーが上手袖にハケたあと、21:00からいよいよペトロールズのセットがスタート。

ギルドSGって割と柔らかい華やかな音が出るんだなあ、いつもと感じが違う。1曲目は「草紅葉」。いつもとは違う初めて聴くアレンジで、アーバンな感じがいい。続けて「つばめ」はEVE2009の音源と全く同じアレンジ。さらに続けて「誰」。「つばめ」も「誰」も、ライブで聴くのはちょっと久しぶりだったから嬉しかった。

3曲やったあとMC。ボブが必死に話しているのにジャンボはベースを爪弾いて相手にせず、長岡君も「なになに?全然聞いてないわ」と無視モード。「俺、会話が自分で完結してることが多くて、だから話が通じないことが多いんだよね」とボブが自己分析すると、深々とジャンボがうなずき、すかさず長岡君が「蛇足が多い」といつものボブいじりの展開。 
と思ったら、長岡君から「今日も物販がありますね」と唐突なMC。ボブが「もう言っちゃうの?じゃあ物販2回言おうよ、『3曲聴いただけじゃ分かんねえし』ってお客さんもいるかも知んねえし」といって物販告知MCを長岡君に振ったら、「たまには淳ちゃんやろうよ」と長岡君が再度ジャンボに振り直し。
それをジャンボが「いいよ!」と軽やかに受けたと思ったら「まずは、タオル!」「それから、発電機!」と存在しないアイテムの告知。長岡君が発電機について「ああ、流行りのね」と反応していたのが地味に面白かった。さらに「新しいCDを作りました!」とジャンボが言ったらボブが「俺の知らない間にCD作っちゃった?」とマジに不安がっていた(笑)。CDとは「Idol」のことでした。最後、レギュラーMCのボブから「結構MC上手いよ」とジャンボを褒めたら、ジャンボは照れながら「どうもありがとう、後でぶん殴るから」と返した(笑)。

中盤は「夜中の数学」。これもアレンジ違いバージョンで、ジャンボのベースがとてもいい。さらに続けて「アンバー」。ゆったり揺れて聴いていた。とても心地良かった。

終わった後のMCで、ステージ後方の壁が白いのに慣れないとしきりに長岡君が言うのにボブが「ふーん」と気のない返事をしたら「ぼさーっと生きてんだろどうせよ!」と珍しく長岡くんがキレた反応をしたのが最高におかしかった。挙句の果てに、その白い壁を利用した影絵コーナーに展開するという、相変わらず自由すぎるステージ構成(笑)。
最後に7/2に原宿アストロホールで開かれる在日ファンクとの対バンの告知。

後半はまず「インサイダー」。ジャンボのベースがぶりぶりハードに鳴っていてとてもカッコいい。終盤にはボブの短いドラムソロ、長岡君の長い速弾きギターソロもあり素晴らしかった。そこから曲間ゼロですぐ「闖入者」。3人のハーモニーが大好きで、ジャンボのお約束のベースソロも素敵。さらにまたまた曲間ゼロで「ASB」へ。この3曲の切れ目のない流れは最高だった!「ASB」には最初はそこまでハマっていなかったが、ライブを重ねるにつれ日増しに良さが分かってきた。次期音源にはぜひ収録してほしいなあ。

これで本編終了。メンバーが上手にハケて行って、アンコールの拍手の中、3人の姿が順に袖に消えていくが、ボブだけはハケ切らずにそのまますぐステージに戻ってきてしまう(早っ!)「ほら、早く出てきてくれないとなんか面白い話、しなくちゃならないじゃない!」と焦りつつ、残り2人の登場を待ちつつ、「あっ、面白い話と言えばですね・・・」とボブが勝手に始めちゃった話は、「ショッピングモールのフードコートで、ボブが女子2名に『具志堅かと思った』と言われた」という話でした(笑)!

アンコールはまず「雨」。この日の天気にあわせたのかな。これもEVE2009の音源とかなり近いアレンジで、このところライブでは別アレンジバージョンをたくさん聴いてきたこともあり、却って新鮮でよかった。そして大トリは「ホロウェイ」。終盤にハードに展開するところは何度聞いても最高にカッコいい!やっぱりペトロールズはいいなあ。

終演22:10。この日は位置取りのせいでなんだかジャンボとも長岡くんともやたらに目が合ったような気がする。そういえば今日は「風穴」も「エイシア」も「ELF」もやらなかったけど、やらなければやらないで聴きたくなるね。

終演後、物販コーナーで7月の在日ファンクとの対バンライブのチケット先行販売があったので、どうしようか迷ったけど結局1枚購入。土曜のライブだけど行けるかな。奥さんに許してもらうところから始めなきゃ。

nest6階のラウンジで、チケットを買ってもらったさとこさんと再合流、千鶴さんご一行も交えてちょっと雑談。そのまま渋谷駅まで一緒に帰った。次は6/26@千駄木・旧安田楠雄邸での長岡君たちのソロギターライブで再会予定。
 

《ペトロールズ セットリスト》

 1. 草紅葉
 2. つばめ
 3. 誰
 4. 夜中の数学
 5. アンバー
 6. インサイダー
 7. 闖入者
 8. ASB

 En1. 雨
 En2. ホロウェイ


スポンサーサイト
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2011/5/15 SYNCHRONICITY’11 @横浜ベイホール ほか | ライブも仕事のうち。 | 2011/5/6 Lamp @渋谷duo MUSIC EXCHANGE>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。